建築をIT技術で支えて40年

建築に関わる
すべての方のために
チャレンジを続けます!

任意形状平面フレーム応力解析プログラム「FAP-1」から私たちの「情報技術の大衆化」への挑戦が始まりました。
今年創業40周年を迎え、社会でのデジタル技術の進歩には目を見張るものがあります。そして今後もIT技術の進歩は止まらないでしょう。
私たち構造システム・グループは、これからも建築に関わるすべての皆様を IT技術で支え、社会に貢献してまいります。
創業時の志を忘れずに、新たなチャレンジに向けて努力していきます。

IT技術を通じて
社会に貢献する

おかげさまで弊社は令和4年7月1日をもって創業40周年を迎えました。
これもひとえに皆様のご支援の賜と厚く御礼申し上げます。 構造システム・グループは創業時よりさまざまな事業への挑戦を続け、「建築のライフサイクル全般にIT技術で貢献する」ことを企業理念に、建築の企画、設計、施設管理までの幅広い分野を事業範囲とする企業体へと発展してまいりました。
これからも建築業界の課題と向き合い、持続可能な社会の実現に貢献し、お客様と共に新しい未来へとつながる製品・サービスを創造してまいります。
今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

※ 構造システム / 建築ピボット / FMシステム
安田 正弘

構造システム・グループ 代表

安田 正弘

構造システム・グループ
40年のあゆみ

建築をIT技術で支えて40年。地域、社会に貢献し続ける構造システム・グループの40年を実績とともに振り返ります。

イベント・キャンペーン

40周年を記念してさまざまなイベントとキャンペーンを開催いたします。限定ノベルティやプレゼント企画もございます。

建築とITのフォーラム2022
パワーアップキャンペーン
SAVE-建築 Revit対応キャンペーン
数量限定ノベルティプレゼント